お酒が飲める甘党社会人の趣味とおやつ

甘党社会人がおやつやグルメ、健康についての情報を紹介し続けるブログ

みんなが登山する? 喫茶マウンテン 登頂するか遭難するか

こんにちは甘党社会人です。

名古屋名物ではないが名古屋で有名なお店紹介をしていきます。

せっかく名古屋に来たしなんか面白いお店がないかと探していたら見つけたのが「喫茶マウンテン

みんなが名古屋で登山するといえばこの喫茶店

最寄駅から歩くと若干上り坂が続くということもありますが、なんといっても驚くべきはそのボリュームと創作スパゲティの数々。

中には食べきれず「遭難」する人もいるお店がどれくらいの量なのか実際に行って確かめてみました。

 

ポイント

・量を侮ってはいけない

・創作スパゲティは温かい

・値段はとても良心的

・初心者のためのメニューも

 

アクセス

地下鉄名城線八事日赤」から坂を上がっていくこと8分でつきます。

tabelog.com

 

お店

f:id:kubottti:20190912154114j:image
f:id:kubottti:20190912154111j:image

山にあるコテージを模した外観が特徴です。

中も外観のイメージそのままと言った印象が強い喫茶店です。

窓が大きく店内は自然な明るさでした。

普通と違うところといえば店内の「匂い」

普通の喫茶店ならコーヒーの匂いがしてきそうなものですが自分が入った時隣の席の人が頼んだのが甘口のスパゲティ。

その甘いにおいがそのままこっちに流れてきました。

それと食べていた人の「温かい料理だったんだ」との言葉を聞いて愕然としました。

確かに冷たいとはどこにも書いていませんでいたがまさか温かい料理だとは思っていませんでした。

この時点でにおいにダウンしたため甘口を頼むのは断念し、ボリュームが多いメニューに焦点を絞りました。

 

注文したもの

f:id:kubottti:20190912154133j:image
f:id:kubottti:20190912154137j:image

名前を忘れてしまいましたが確かミートスペシャでこれで通常サイズ(800円)

味はあんかけスパゲティ(名古屋名物)に近く、胡椒などが効いたスパイシーさがあり、結果的に名古屋名物を食べていました。

スパゲティは茹で上がりで800g近くになるとのことで「これで通常なのか…」と絶句しました。

(ちなみに甘口スパゲティも600g程度あるそうです)

コーヒーは別で頼んで、モーニングの時間だってのでパンがつきました(あまり嬉しくない笑)

f:id:kubottti:20190912154223j:image

パンのおかげもあり、ソースも込みで綺麗に完食できましたが、帰り道はかなり苦しかったです。

コーヒーの味?

美味しかったですが、スパゲティに集中するあまりあまり覚えてません。

 

そのほか初心者向けメニュー

f:id:kubottti:20190912154235j:image

創作スパゲティも通常メニューもどちらも普通ではないのでこのままでは遭難者だらけになってしまいます。

そこでお財布にも優しくボリュームを抑えためューがあります。

500円程度のメニューは量を抑えているためかなり食べやすくなっています。

メニューの端っこに書いてあります。

500円ですが普通盛りといっても過言ではありません。

もうそれ一つで十分な量があるので大食いでない人はそちらを頼むから一つの皿を分けることをお勧めします。

 

まとめ

マウンテンは注文するメニューさえ間違えなければどなたでも楽しめるお店です。

かなりいろいろなメニューがあり、創作料理の数ではどこにも負けないと思いますが、基本的なメニューもしっかり用意されています。

創作メニューは当たりはずれがあり、ボリュームがありためかなり人を選びます。

もし行くのであれば複数人で分ける艇で行くのがいいと思いました。

自分は大食いな方だと思うので何とか完食まではいけましたが、大盛を注文する勇気は食べきる前も食べ終わった後にもありません。

今度行ったとしても大盛を食べきるのは一人では無理だと実感してしまいました。

甘いパスタはたぶん注文しないと思います…。

 

マウンテンのポイント

・通常メニューでも大満足のボリューム

・甘口パスタは温かい

・500円のワンコインでも満足できる量と味