お酒が飲める甘党社会人の趣味とおやつ

甘党社会人がおやつやグルメ、健康についての情報を紹介し続けるブログ

丈夫で繊細 革鞄1 HERZ(ヘルツ) ラックスリュック レビュー(オススメ)

国産革製品ブランド HERZ(ヘルツ)のラックスリュック(キャメル)は容量もありデザインもよく丈夫に作られた繊細な鞄です。

f:id:kubottti:20190619212903j:plainf:id:kubottti:20190619213027j:plain

頑張って毎日投稿を目指します。革グルイです。

革鞄も種類が多く何がいいのかわからない人多いと思います。

 

財布とサブ財布の紹介に続いて手持ちの革鞄の使用感やエイジングの状態を紹介します。

購入は2019年4月

自転車をよく使うのでリュックが欲しいと思った時に見つけて今では手放せません。

革製品は手入れが大変と思う人も多いと思います。確かに雨とかに注意する必要はありますがHERZは自社製品のメンテナンス方法を動画にしています簡単にメンテナンスできるので見ることをおススメします。

www.herz-bag.jp

金属が当たる部分はあたりという色の変化があります。また自分の鞄は底面の革の部分に傷が見られます。

こういった変化や個体差が唯一性があって好きです。

f:id:kubottti:20190619213300j:plain

 

 

目次

・特徴と使用感

・長所

・短所

・総評

 

特徴と使用感

厚い革に太い糸で作られたとにかく丈夫な鞄です。お店で補修も受け付けてくれるので長く使い続けることができます。

一方で革はHERZが特注しているタンニン鞣し革で表面の加工が最小限のためとても繊細です。革特有の模様がありきれいにエイジングしますが鞄となると革を大きく使うので同じ面でもシワやキズの具合が変わるので面白いです。手入れが必要な革ですがだからこそ愛着が湧きます。

収納スペースはガマ口のように大きく開けられるメイン部分と 背中にあたる部分にあるサイドポケットの二箇所です。

f:id:kubottti:20190619213238j:plain

さらにサイドジッパーがあり、側面からメインのスペースのものの出し入れができます。背負ってる時はあまり使いませんがそれ以外の時はサイドジッパーの方が取り出しやすいです。f:id:kubottti:20190619213149j:plain

デザインはシンプルですが前述したがま口のような開け口や開けるためのタブなのど可愛らしさもあります。

 f:id:kubottti:20190619212923j:plain

長所

HERZの理念と職人の手作り

一番はここ

厚い革に太い糸で作りがしっかりしてて、職人が手作りです。相談すれば内容次第でお金はかかりますが仕様変更も可能です。自分だけの鞄が出来上がります。

また丈夫にできていますが長く使えば壊れてしまいます。そんな時補修等の相談も受け付けてもらえるので長く使い続けることができます。

良質なエイジングする革

HERZの革は総じてタンニンなめし革で表面の加工は最低限です。そのため革そのものが持つ感触や模様がダイレクトに商品に反映されるので個体差があり自分だけの鞄に感じられます。4色展開でどの色合いもきれいです。HERZのキャメルはヌメ革が変化した絶妙な色なので特に好きです。

メンテナンスは意外と簡単

HERZの公式でもオススメされていますが「ラナパー」を月一程度全体になるだけで基本的にはOKです。メンテナンス方法も公開されているので簡単です

他にないデザイン性

HERZは他のブランドにはないおしゃれな鞄が多いです。職人が一つ一つデザインしています。ラックスリュックもその一つです。シンプルですが革の厚みや柔らかさが感じられます。

 

短所

重さ

職人の思いが込められた結果、同じくらいのリュックと比べると重いです。厚い革なので仕方ないです。

在庫がなければ手元に届くまで時間がかかる

HERZの欠点ですが職人手作りなので在庫がないとき、仕様変更するときは出来上がりまで半月以上待つことになります。出来上がりまで期待を膨らませましょう。

出来上がりまでわからない

もし在庫がなくて注文した場合、完成まで革の状態を知ることはできません。革のロットによっては店頭在庫と色合いが違ったり、シワやキズが多かったりすることがあります在庫でまた色合いそのままが出来上がりではないことは注意して下さい。

繊細な革

丁寧にタンニン鞣され最小限の染色のため、雨に弱くキズが付きやすいです。キズなどが嫌な人には向きません。また月一程度とはいえメンテナンスしなければ革が悪くなりやすいので注意が必要です。

内張がなく、仕切りもない

ラックスリュックの中は何もありません布が貼ってあるわけでもなく、開けると仕切りは一切ありません。仕切りが欲しい人はインナーバッグなどを用意してください。

肩当ては別売り

肩紐だけだと多少重くなった時痛いです。

HERZの鞄は肩紐はついてきますが肩当ては別売り(3600円くらい)になります。 

f:id:kubottti:20190619212956j:plain

総評 

こんな人におすすめ

・特徴的な鞄を探している

・丈夫な鞄を探している

・革はエイジングするほうがいい

・シワやキズも個性として楽しめる

 

丈夫なつくりと保証サービスでながくエイジングが楽しめるとても繊細な鞄です。

自分はガシガシ使っていくのでメンテナンスの頻度を高めたり、乾拭きしたりしてます。

HERZについてはいつかまとめるとして、公式サイトでも理念やこだわりについて知ることができます。

明日も投稿できるよう頑張ります。

 

 

 HERZ公式

www.herz-bag.jp